出産された方で妊娠線が消えないという方も多いと思います。
私の友人も妊娠線が消えなくて「何だか恥ずかしいし、人前で裸になれない」と悩んでいたことがあります。

スポンサードリンク

私は水着も着ないし、どちらかというと頑張って出産した勲章みたいで素敵じゃない!とも思えるタイプなのですが、そう思える方はなかなかいらっしゃらないでしょう。

実際私は妊娠線が残っていないので、「あってもいいじゃない」なんてお気楽なことが言えるのかもしれません。

私に妊娠線が残らなかった理由として考えられることは2つあります。

出産前のケアが大事


1つ目は、体重の増加が少なかったことが挙げられます。

もともと普通より若干肉付きのいい健康優良児体型の私ですが、つわりが酷かったために痩せたのでマイナスからの出発になったのが良かったのかもしれません。

2つ目は、先輩ママから頂いた妊娠線ケアのオイルにあると思います。

普段自然派の私はボディオイルなどは全く使わないのですが、「これとっても良かったから、是非使ってみて」とおススメ頂いたオイルを妊娠中だけ使いました。

「WELEDA(ヴェレダ)」のオイルで、香りも使い心地も良く大変気に入っています。

100mlで4000円近くする高級なオイルですが、高品質なオイルや香料は全てエッセンシャルオイルを使用するなど、こだわり満載です。

助産師さんとの共同開発なので、妊婦さんも安心・安全に使えるのもおススメポイントです。

私は爽やかな香りが気に入って、これを使うとリラックスすることが出来ました。
また、オイルと言えどもベタベタすることなくサラッとした感じで気持ちが良かったです。

オーガニック系用品を取り扱っているネイチャーズウェイ オンラインショップで購入できますので、妊娠線や乾燥のケアに興味がある方は是非使ってみて下さい。

自分も満足のいく使い心地だったので、妊婦さんへのプレゼントによく利用しますが大変喜ばれます。

いつも通りにはいかない我慢が多い妊娠生活ですが、少し贅沢なオイルで心も体もリラックスしてみてはいかがでしょうか。

ひまわりさん(出産時30歳)

関連記事:妊娠線予防オイルランキング