妊娠したら体型が変化していきますよね。
妊婦用の洋服をデパートに見に行ったときにあまりの高さにびっくり!した経験があります。

妊娠期間と言っても、お腹が大きくなって普通の服が着られなくなってからなので妊娠6カ月を過ぎてから。
人によっては妊娠7カ月ごろから妊婦服(マタニティーウェア)にする人もいるかもしれませんね。そう考えると妊婦用の洋服を着れる期間って本当に短い。その短い期間に高額を支払うことはもったいないですよね。

スポンサードリンク

通信販売の雑誌でも妊婦服を販売していますが、デパートで買うよりは格安。どうしても人前に出るので良い妊婦服がほしいなら1着はデパートで購入し、普段の妊婦服は通販で購入すれば節約できますよ。

私は1人目のときには分からずに数着をデパートで購入しました。子供が二人ほしかったので、今妊婦の洋服が高いように感じても2人目の妊娠時にも使えるから!と思い購入しました。

しかし、二人目を妊娠したのはそれから5年後、しかも妊娠時期が全く異なっていたので、1人目の時の妊婦服も着れませんでした。最終的にリサイクルショップに出してしまいました。

妊婦服にもトレンドがあるので、5年も前のものですと古臭さを感じましたね。もったいないことをしました。



最近は妊娠前に来ていた洋服で、余裕があるものを妊婦服としても活用している人を見かけます。チュニックなどはお尻までが隠れますし、作りに余裕があるので、体重が増加した妊婦さんでも着ることができますよね。

経済的に余裕がある人であれば、自由に妊婦服を購入できるでしょうが、節約をしたいと考えているのであれば、妊婦服もよく考えて買いたいですよね。

次の妊娠でも使えるから、という考え方は捨てたほうがいいでしょう。次の妊娠を望んでもいつ妊娠できるかわかりませんし。もしかすると一人で十分だと思う可能性もあります。また、私のように1人目から2人目の妊娠が空いてしまう場合もありますから。

けみちゃさん(出産時26歳)