妊娠6ヶ月ごろまでは、なかなかお腹が大きくならずに妊娠7ヶ月ごろから急激に大きくなってきました。1人目のときも妊娠線は出来ていたのですが、だいぶ薄まっていたんです。お腹が大きくなってきて自分の足も上からじゃ見えずらくなっていた時期でした。下っ腹のほうなんて鏡がないと自分からじゃあまり見えなくなっている状態です。ある日、「あー大きくなったなぁー。」なんてお腹を擦りながら鏡を見ていたら驚きました!お臍の横辺りから太ももにかけて地割れしたかのようにピキピキっと濃い妊娠線を発見したのです。今まで薄くなっていた妊娠線が、濃くなっていました。更にはお臍の下のほうにも数個新しく小さな妊娠線も出来ていました。

妊娠線を見つけたときは「あーあ・・・。」と残念な気持ちになりました。
確かにボディクリームなどのケアをしたりとかを、あまりしてこなかったので当たり前ですよね。
出産後に少しは薄くなってくれるといいなと思いました。

まずは雑誌やネットで調べてみました。ボディクリームやボディオイルで保湿をしてケアをしたらいいと書いてあったので、とりあえず近所のドラッグストアで安くていい香りのボディクリームを購入してみました。お風呂上りに適量のボディクリームを手にとって妊娠線のある下っ腹や太もも、そして新たに出来そうなバストやみぞおちら辺や太ももの裏側のほうまで「妊娠線消えろー!!」という思いで塗りこみました。塗っている間は自分好みの良い香りのボディクリームを選んだので、とても癒されてなんだか女子力が上がったようにも感じられました。私のボディクリームのテクスチャーやクリームというよりは少しミルクのような柔らか目のクリームでした。

ボディクリームをつけてみた結果、妊娠線には特に変化は感じられませんでした。しかも、そのボディクリームが私の肌には合わなかったのか赤いポツポツが見られるようになってしまい使用を中断しました。
妊娠線の悩みは解決されず、もう自然に任せることにしました。使用を中断してから、そのうち赤い湿疹も消えましたが妊娠線は消えることなくそのままの状態です。ボディクリームの効果があったかはわかりませんが、それ以降は妊娠線は増えていないです。

もっとお腹が大きくなる前から自分にあったケア用品で常にケアしておけば、妊娠線も出来ずに済んだかもしれません。そのためにサンプルを配っているメーカーもあるので取り寄せてお試ししてみるのが良いと思います。

出産時32歳 ふらんさん