僕のFacebook友達が、二人目の子供が生まれて2か月。育児疲れなんでしょうね。精神的に参っており、全部投げ出したい~っと言ってました。

僕も今日、娘の理不尽さに久しぶりにイライラしましたので、育児のストレスについて、主夫なりに考えてみました。

イライラの原因を紐解く

我が家では父親の僕が育児・家事の主導権を握っていますが、会社員である妻も母として当然、育児のことを常に考えています。
ですので自然に、夫婦で育児に関する相談ができております。

スポンサードリンク

しかし僕の周りのご家庭を見渡すと、残念なことに夫婦間で育児の問題、特にママの苦労をパパが理解していない、ということが多く感じられます。

母が子供の面倒をみるという役割分担は不公平だ!

パンダマパンダマ

他所のうちでは、旦那さんが仕事でいっぱいいっぱいで、子供の面倒を見るのは妻の役目、と決めてかかってるんじゃない?


パンダパパンダパ

そうかもね。お友達の主婦も、育児の愚痴をこぼしたら、「俺は仕事で疲れてるんだ」って逆に怒られてかなり凹んだみたい・・・。
パンダマは会社から帰ってからも子供の面倒みてくれてるけど、疲れてないの?


パンダマパンダマ

疲れてるよ~
体重いし~関節痛いし~(パンダマは第2子妊娠中です)
だから会社は適当~ 子供のことばっかり考えてるし

釣りバカ日誌の浜ちゃんみたいに、会社の仕事を適当に流し、鯉太郎(だっけ?)の育児に専念できるような旦那さんだったらいいけれど、そんなわけにもいかないでしょう。

ただ、もともとサラリーマンだった僕が、実際に一日中子供と一緒にいて思うのは、主婦の仕事というのは、会社より大変だ、ということです。

もちろん会社だって、職種によっては人間関係のストレスが強かったりすると思うのですが、育児のストレスって、半端ないですよね。

だって、コミュニケーションが取れないんだから!特に2歳未満の子供なんて。

で、世間から見ると(特に子育てにちゃんと関わってなかっただろうオジサンに多い)、母親が子供を育てるのって、当たり前だと思っている。

ママも、「なんで当たり前のことが出来ないんだろう」って自分を責めている。周りからも責められて、自分でも責めちゃってるから大変なストレス。子どもに泣かれると、それも責められているように思えて、泣けてくる。

ママが子どもを育てるのは当たり前ではない

いやいや、違うんだよ。
母親が子供を育てるって、当たり前のことじゃない。
今のような核家族化が進んで、母親一人で子供の面倒を見ているなんてことは、人類の歴史上からみたら、ほんっとについ最近のことなんです。

昔は洞窟の中で、お爺ちゃんとかお祖母ちゃん、それからムラの人たちがみんなで子供の面倒をみてた。
母親の役割は、おっぱいをあげること。

スポンサードリンク

僕は、たまたま家で仕事してるから、子供と一緒に過ごしているけれど、妻が育児をすることを当たり前だと思っていない。それでも僕一人で面倒を見るのは大変だから(仕事あるし)、しょっちゅう母や義母を頼ってます。

旦那さんは仕事で忙しいだろうけれど、例えば日曜日だけ、旦那さんに一日面倒を見てもらうとか、役割を変えてみるといいと思う。とにかく、パパを育児の当事者として巻き込むことは、必須だと思いますね。

それでも、ストレスは溜まるのです。子どもが可愛いのは別問題。

以下はヤフー知恵袋から引用

もう全てがめんどくさい、全部スルーしたい

矛盾した気持ち。
もう全てがめんどくさい、家事、育児、幼稚園の係り、保護者会、行事、付き合い、お盆、正月、クリスマス、七五三、など全部めんどくさい。
全部スルーしたい。

いっそ失踪したろかなと思ってしまうことも。 だけど、絶対にそんなことできないんです。 子供たち(5歳と2歳)がかわいいから。 いうこと聞かなかったり粗相したりで毎日イライラして怒鳴ること多くて、下の子はべったりで離れるとギャン泣きで家事が進まず買い物もスムーズにできずイライラMAX。 もーいやっ!!ってなって、何もかもめんどくさくなって、全部投げ出したくなって、でも、 だからといって子供たちと離れたいかといったら違う。やっぱり子供たちはかわいい。 もう、どうしたいのかどうしたらいいのか。この気持ちわかりますか?やっぱ理解不能ですか?

面倒くさい、わかります。
僕だったら、無理だわ~こんなの。

って言ってしまうと解決にならないのだけれど、兎に角、母親に対する負担が大きすぎるのは間違いないですよね。

せめて、体が元気いっぱいだったら、何とかこなせるかもしれない。育児って楽しい側面も大きいから。

でも、今はきっと、心の器をストレスがあふれ出してしまっているのでしょう。
だから、すべてを投げ出したいのでしょう。

自問自答して複雑に絡み合ったストレスをほどく

毎日が忙しすぎて、何が何だかわからなくなっているママは多いと思う。

育児をしていると、ストレスの原因になる要素が多すぎて、とにかく混乱する。
なので手放せるものは手放すことが重要だと思うので、まずは自問自答することが大事。

出来れば旦那さんを巻き込んで、本音トークするのがいいと思う。

自分の時間を作ると、ストレスは大きく減るかも

僕は先日、こんな会話をしましたよ。

パンダパパンダパ

今日はあまりにイライラして、娘に怒鳴っちゃったよ。いっぱい泣かせちゃった。


パンダマパンダマ

何が原因?


パンダパパンダパ

仕事が進まなくてね~ あっちこちか至急お願いします、ってのが多いから。でも、遊んで遊んで~ってくるし、割り切って遊んだり絵本読んでもなかなか昼寝しないし・・・


パンダパパンダパ

それって、育児そのもののストレスじゃなくて、自分の仕事が出来ないストレスでしょ?育児に関するストレスって、育児そのものっていうより、ほとんどは自分の時間がなくなることが原因なんだって

妻と会話したり、自分の中で冷静に「なぜイライラしているのだろう」って自問自答していると、原因がわかってくる。

僕の場合、子供も大事だけど、仕事したい!!!という欲求が強い。

でも娘から見たら、「パパは私を見てくれない」という寂しさがあるのだと思う。
逆に一緒になって夢中で遊んでいるときは、娘も大喜びしてはしゃぎまわる。

だから極力、仕事と娘の時間は切り離し、娘が寝ている時間だけ、仕事に充てる。
ただ生活のこともあるので、それだけでは足りないので、母や義母にお願いして時間のやりくりをしているのだけど。

僕の場合、仕事が思い切りできて、子供とも思い切り遊べることが最高の幸せ。

代わりに、家事はかなりいい加減。食事もいい加減だが、子供は元気いっぱいで、幸い病気もしたことがないので、家事がいい加減な主夫、という自分を許している。妻も、許してくれている。

女性の場合は、産後うつ ということもある

産前産後は、身体が変化するので、ホルモンバランスがどうしても崩れます。
よく言われるのが「産後うつ」。

要するに、元気がなくなちゃう、ということだ。

うつ、というと精神的なもの、と考えてしまいがちだけれど、精神論ではどうにもならないお話で、とにかく体を元気にしてあげる必要がある。

体質によって違うので、食事に関しては一概に言えないが、食べ物は大事。

それから子育ては体力的にも負担になるので、割り切って人に預ける時間を作った方がいい。
その分、食べたいものを食べるとか、睡眠をしっかり摂るとか、自分の体を大事にする。

自分を責めない。受け入れる

子どもは泣くのが仕事、とよく言うが、その通りだ。割り切るしかない。

僕がパパになりたての頃、もっとも辛かったのは子供が泣き続けることだ。

責められている気がして、こっちも泣きたくなる。寝られない。なんで泣くのかわからない。一生懸命、泣き止むように努力しても、なかなか泣き止まない。

1歳を過ぎると、理不尽な行動が増えてくる。いやだいやだ、が増えてくる。いやがらせか?と思うくらい、自分の欲求を反故にする。意味が分からない。

でも、まともに大人の論理をぶつけても意味がない。優しく教えてあげても、泣き叫ぶばかりでコミュニケーションが取れない。イライラが募る。。。

ただ、だんだんわかってくるのは、泣き続けていても、そんなに問題ないということ。

ごはんごはん!食べる食べる!大騒ぎしたって、待たせておけばいい。焦る必要はない。

あたしがこんなに頑張ってるのに!なんでわからないの!!!
って怒鳴っても仕方ない。

子どもには、わからないのだ(笑)

でも、わかることがあって、それは大人の感情。

子どもは大人の感情を逆撫でしてくるけれど、あくまで優しく、抱きしめてあげながら、共感だけしてあげればいい。
ママは、悪くない。