こんにちはパンダパ(おうちパパ)です。全く直る気配のなかった爪噛み癖が、ある事をしただけでたった1日で治ってしまいました!幼児の爪かみ癖で悩んでいるママには、この方法を是非お試しください。

叱っても注意を繰り返しても直らない幼児の爪噛み


常に深爪になるほど噛み続ける

4歳になった娘が、いつのまにか爪を噛む癖がついてしまいました。叱ってみたり、ダメな理由を説明して諭したり、共感してみたり、噛むたびに手を触って注意したり。根気よく続けること2ヶ月…。

全く直る気配はありません(泣)。子供の爪は常に白い部分がない深爪状態。爪がボロボロになり、さらには元々の長さより、かなり短くなっているようです。

爪噛みの原因はストレス?愛情不足?

ちなみに爪噛みの原因はそれぞれかと思いますが、表面的な行動だけでストレスや愛情不足が原因だと決めつけるのは少し短絡的かと思います。

爪噛みの原因をネットで調べると、意外にも「原因をつきとめることが大事」「親の愛情不足」と書かれているサイトが多かったのですが、僕はしっくりきませんでした。

我が子の爪噛みが始まった原因は、割れてしまった爪を自分で処理しようとしたことだと思っています。子供の爪は薄くて割れやすいので、少し伸びると白い部分が三日月状に割れたりします。

最初のうちは、ささくれ状に割れた爪を「切ってー」と私に頼んでましたが、ある時、割れた爪を自分で噛んでちぎっていたのです。その後は割れるたびに爪を噛み、だんだん習慣化してしまったようです。

自分を必要以上に責めず、子供との関係を見直すきっかけに

多かれ少なかれ、子供は(親の行動や環境に関係なく)ストレスを抱えているものでしょう。また「愛情不足」という言葉はちょっとおかしいので「愛情表現不足」としましょうか。子供の爪噛みを心配してこのページをご覧のあなたは、子供への愛情はもちろん、ありますよね?笑

愛情表現がこどもに伝わっていないのであれば、爪噛みをきっかけとして自分を見つめ直す機会にしたら良いかと思います。爪噛みの原因は、私の娘のように爪のササクレを取りたかっただけかもしれません。必要以上に自分に原因を求めすぎないようにしましょう。

1回塗っただけで治ってしまった効果覿面の爪噛みグッズとは?(個人差あり)

MAVALA バイターストップ

あれほど止まらなかった爪噛みが、1回塗っただけでその日のうちに治ってしまった爪噛み防止グッズは、バイターストップというマニキュアです。

マヴァラバイターストップは、スイスのネイル専門化粧品メーカーが開発した苦い成分の入ったマニキュアです。

この苦味成分(安息香酸デナトニウム)は、ギネスブックにも載るほど強い苦味だそうです。おもちゃなどの誤飲防止に使われるもので、口の中に入っても安全です。安全だけど苦い(^^;

マヴァラバイターストップを両手の爪に塗った後、「辛いから舐めちゃダメだよ」と教えた直後。

いつもの癖で爪を口元に持っていった瞬間に「あっ!」と一瞬顔をしかめました。私の見る限り(24時間こどもと一緒にいますが)、それ以降、爪を噛もうとしなくなりました。

数日経てば戻ってしまうと思っていたのですが、その後1ヶ月経っても爪噛みの癖は再発していません。娘の場合は、本当に1回塗っただけで治りました。10mlも必要なかったですね。

日本語の使用説明書つきで安心

海外製(スイス)の製品なので、心配したのは使い方。しかし日本語を含むなんと12ヶ国語の説明書がついており、成分表も外箱に日本語のシールが貼ってあったので安心できました。

説明によれば、4歳以上から大人まで使用できるとのこと。

1点気になったのは、シンナー臭。マニキュアなので仕方ないですが、子供が吸い込まないように気を使いました。

その他、爪噛み直し方の応用

我が子の場合はありがたいことにすぐに治ってしまいましたが、バイターストップでも直らない子もいるようです。

私もすぐに直るとは思っていなかったので、マヴァラのトップコートだけでなく、綺麗な色のマニキュアも併用するつもりでした。おしゃれ好きな女の子なので、綺麗な指を噛むことはあり得ない、と思えたからです。

トップコートだけでは効果が感じられなければ、女の子なら綺麗な色のマニキュアを塗ってあげれば喜ぶと思います。男の子だったら、アンパンマンのシールを貼るとか?

幼児の爪噛みは、進行すると爪がなくなってしまうほど、ボロボロになる例もありますので、早めにお試しくださいね。